長野方面の方、自然農農家の稲刈りヘルプ!

街レコ代表・紀野の故郷、長野県に町田市から I ターンして

手作業でお米を作っている農家さんがいます。

 

元は保育士さんだったのですが、

奥様、お子さんがアトピーに悩まされていて

奥様の夢だった「自分で家を建てる」「自給自足」「田舎ぐらし」を実践するために、

たまたま立ち寄った長野県青木村に移り住み

セルフビルドで本当に夢だった、自分で家を建ててしまいました。

 

そして、保育士も辞め、

ずぶの素人で、鎌とクワくらいしかない状態から

お百姓さんの道を歩みはじめ、

日々、天候や鹿やイノシシや雑草や病気や、

様々な困難に見舞われるも、挫けることなく米作りに真正面から取り組んでいます。

 

本当に昔ながらの手作業で、

たとえば草刈りも

コロバシという道具とあとはひたすら手でむしるという

考えられない手間暇をかけていらっしゃるんですが、

なかなかそのこだわりが伝わらず、

思うようには売れない現実があります。

 

お米だけではなく、

お米を使った商品開発にも力を入れ

ポンせんべいや玄米パスタ、玄米コーヒーなど。

 

こんなにがんばっている農家さんを応援したいのです!

 

今も1300坪の田んぼの稲を手で刈っていらっしゃいます。

それなのに、雨ばかり降っているこの頃の天候で

なかなかはかどらず困っていらっしゃいます。

 

お米も収穫時を過ぎると味に影響が出るようです。

 

どなたか長野方面にお住まいの方で

手で稲刈りをしてみたい方、

ぜひ、連絡して差し上げていただけたらと思います。

 

がんばれ!

信州自然農園ゆりく~ら!!!

https://yurikuura.jimdo.com/