パーソナル集客はよりハードルが高い!?

昨日に続いてパーソナルについて、感じたことを書いてみたいと思います。

 

多くのピラティスやヨガなどの先生が、パーソナルをやっていらっしゃるのを見聞きします。

その理由として、

同じ時間を費やすなら単価を高くできる「パーソナル」を増やしたほうが効率よく稼げるから…。

ごもっともです。

誰しも、そうできれば、そうしたいのではないでしょうか?!

 

しかし、単価が高くなればそれだけ集客のハードルも上がります。

答えは簡単!

 

高いお金を払える人は払えない人より少ないからです。

 

この少ない人たちを、パーソナルをやっている人たちと奪い合うわけですから

ハードルの高い集客といえます。

 

さらに、高いお金を払ってまであなたのパーソナルを受けたいと思う人を

どうやって探しますか?

 

もし、集団レッスンで生徒を集客できない先生が

効率がいいからという理由でパーソナルを始めて生徒を獲得できるでしょうか?

 

むしろ、行列ができるくらい人気の先生になれば、

手間のかかるパーソナルよりもずっと稼げるのです。

 

まずは、集団だパーソナルだと看板のかけかえにとらわれず

自分磨きをして、行列ができるくらいエンターテイメント性の高い人気の先生を目指すことが先決だと思います。