【ブラジル発! 格闘技+音楽+ダンス】カポエイラ長津田教室

ブラジリアン音楽に合わせて即興で踊る格闘技ダンス

その時のルールに則って、一対一で行うボディランゲージです

カポエイラはブラジル発祥の格闘技風のコミュニケーションダンス?

 

その昔、ブラジルの奴隷の人々がやっていた格闘技と楽器演奏とダンスがあわさったものだそうで、他にはないものです。

2008年にはブラジルの無形文化遺産に指定され、2014年にはユネスコの無形文化遺産に登録されたそうです。

 

 

カポエイラは、

基本、一対一で行ないます。

みんなで輪になって、その真ん中で演者(?)二人がカポエイラダンスを始めます。

輪の外では楽器隊もいるそうで、

本格的には、楽器隊が演奏する音楽に合わせてカポエイラダンスをするそうです。

(こちらのお教室ではカポエイラダンスの前にみんなで楽器演奏を毎回していらっしゃいます)。

 

もし、ダンスしたいと思った時は変わってほしい側の演者(?)に合図を送ってチェンジします。

 

次々に変わっていきながら、その場にいるみんなでコミュニケーションを楽しむという感じです。

 

 

カポエイラの基本は

「ジンガ」という基本ステップを踏みながら、

リズムを崩さずに回し蹴りなどの足技(手技も多少あるそうです)を出すのですが、

出された方の演者は蹴りをかわすポーズをします。

 

その時々でルールを決めてカポエイラを楽しむそうで、

この日は、攻撃されたらかわして攻撃する。というルールだったので、

ジンガを踏みながら、回し蹴りを出したら、次は相手が回し蹴りを出すのでかわし、

またジンガを踏み、時には蹴りを出すふり“フェイント”をしたりして、

言葉ではない身体を使ったコミュニケーションを楽しみました。

 

 

結構、動きはハードなので、かなり汗もかきますし、

まったく初めてのボディランゲージ体験で

とても楽しい時間を過ごすことができました。

 

残念なのは、

私も含めて、カポエイラについて知らない人が多いため

やってみようという人が少ないということです。

 

もっともっと認知度があがることを願っています。

 

 

●カポエイラ長津田教室 HiRO先生

 カポエイラ  バトゥーキジャパオHP

 http://www.capoeirabatuquejapao.com/lesson/nagatsuta_m.html

 

 フェイスブックページ

 https://www.facebook.com/hiroko.taguchi.16